唇を切ってしまったときの止血法

mataponの節約生活研究所:唇を切ってしまったときの止血法

このたび、シェービング中に唇を切ってしまい、血が止まらなくなってしまいました。

そこでネットで止血法を調べてみたところ、色々と出てきたので一通り試すことにしました。

その結果をここで紹介したいと思います。

止血の方法と結果

mataponの節約生活研究所:唇を切ってしまったときの止血法

実際に試した止血の方法と結果は以下の通りです。

患部を圧迫して止血(×)
軟膏で止血(×)
リップクリームで止血(×)
・蒸しタオルを押し当てて止血(○)

結果として「蒸しタオルを押し当てて止血」が正解でした。

この方法を使えば嘘のように血が止まりますので、ぜひ試してみてください!

また、この方法はコストもほとんど掛かりません(レンジの電気代程度)。

※患部の状態や個人差によって結果が異なる可能性があります。

蒸しタオルの作り方

mataponの節約生活研究所:唇を切ってしまったときの止血法

蒸しタオルは、濡らして絞ったタオルをレンジで30秒~1分程度加熱すると簡単に作れます。

ただし、加熱しすぎると かなり高温になるので十分注意してください。

なお、タオルのサイズは小さめのもの(おしぼり、ハンドタオルなど)がオススメです。

スポンサーリンク



記事がお役に立てましたら、シェアお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント :

コメントを投稿